ロレックス オーバーホール おすすめ

ロレックス オーバーホール 金額 の続きです。

見積もりで81,648 円(税込)だったロレックスが戻ってきました!

交換したパッキンも付いてきました。

依頼したのが、8月30日。
予定作納期が5週間。
そして、ぴったり5週間後の10月4日に届きました。

費用は、総額 36.828円 
見積もりの半額以下で済みました。

内訳は、
オーバーホール 31,500円
パッキン×3   2,100円
合計 税抜き価格 33,600円
合計 税込み価格 36,288円
代引き手数料      540円

見積もり時は、ガラスパッキンと切替車×2の交換が入っていましたが、継続使用可との事で、上の金額で収まりました。

10年前に中古で購入して、初めてのオーバーホールで、この金額なら、かなりリーズナブル!

今回、お願いしたのは、ココ
時計修理の千年堂


見積もりに2週間
作業に5週間
時間は、かかりましたが、提示された期間ぴったりで遅延なしです。
多少、時間がかかっても、我慢できるなら、ここ、お勧めです!


コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。