自動ブレーキ車事故

マツダが開催した自動ブレーキ車の体験会で、事故が発生したそうです。
車両は、CX-5。
お客さんは軽症だったものの、販売員は重傷だとか。

今のところ、原因は調査中との事ですが、おそらく、速度が出すぎていたとか、システム動作中に更にアクセルを踏んだとか、今回の事故に関しては、何かヒューマンエラーのような気がします。
とは言え、安全性を示す筈の体験会で、事故というのは、一大事。

この事で、安全装備の普及にブレーキがかからなければ良いのですが・・・

事故の大半は、運転者の前方不注意とかの凡ミスです。
私は、こういう自動制御が嫌いでしたが、自分が歳のせいか、最近、昔のような注意力が無くなっているのに気付いています。
次に車を買う時は、安全装置の充実した車にするつもりです。

人様を傷つけてからでは遅いですからね。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。