産まない方が問題

麻生太郎財務相「産まない方が問題」と発言して批判が起こったようですが・・・毎度、思いますが、なんで、これが問題なんでしょうね?
話の前後はともかくとして、女性が子供を産まないのは問題でしょう。
そんな当たり前の事を言うと、叩かれるという世の中の方がおかしいです。

普通に生まれてくれば、男女は、ほぼ1対1です。
男女1カップルから、少なくとも2人の子供が生まれないと、人類は滅亡への道をまっしぐらです。

もしもし、明日から、世界中の女性が子供を産まなくなったら、100年もかからず、人類は滅亡です。
まさに「産まないのは問題」なんです。

健康で、生殖機能に何の問題もなく、子供を産む能力を有しているのに「私らしさが云々」とか言って、産まずに済まそうとする女性は、人間として、どうのこうのと言う以前に、生物として、間違ってると思います。

どんなに単純で下等な生物でも、種を残すという本能は持ってるのに・・・

どうして、高等生物である人間は、その本能が正しく機能していないのか。
不思議でなりません。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。